講師紹介

主催 松田やよい

主催 松田 やよい

やよいクラシックバレエ教室主宰の松田やよいです。教室の責任者としての考え方はご挨拶文に記載させていただきましたが、短大で幼児教育の勉強や実習をして、幼稚園教諭を経て、クラシックバレエ教師という仕事に就きました。自分の信念の中で幼児教育とクラシックバレエの習得を融合しながら指導したかったので、自分のお教室を開設する勇気の元、現在に至ります。指導の中には、バレエを通して女性としての品格や技術、常識やマナーを、厳しくもユーモア混ぜて子供達から大人の方に伝えております。踊る心と身体を中心に指導しながら、人間性も育てているつもりでおります。踊りが上手くても、テクニックあっても、内面が容姿や踊りに出てくるものです。仲間と仲良く、先輩は立てて、後輩や同級生とは譲り合う、そんな人になれますように、やよいクラシックバレエ教室の生徒さんになってください。

◆ 4歳より草加市八重澤バレエ教室でバレエを始める
◆ 高校生より江東区石井清子バレエ研究所へ通い江東区フェスティバルなどの舞台を経験
◆ 幼稚園教諭を6年間勤め退職後、自宅と南越谷幼稚園ホールでバレエ教室を開設する
◆ 自宅スタジオから広いスタジオを求め、市内テナントビルに新スタジオを開設
◆ 2017年2月より越谷コミュニティプラザにて新スタジオを開設

助教師 寺西 美咲

バレエを踊る楽しさを感じ、自分の身体から音楽が流れているように踊ってほしいなと思います。バレエを通して、姿勢や所作を美しく、内面は明るく礼儀正しく。そしてそれが日常にも生きてくれたら嬉しいです。

バレエはどんなに続けてもゴールは無く、いつまでも発見がある奥深いものです。例えば1つのポーズにしても一人ひとりの身体に合った綺麗に見える角度は違います。基礎のレッスンの中で一緒に身体と向き合い、発見という面からもバレエの楽しさを知り、それが応用に繋がる大切さも感じてほしいです。華やかな舞台に立つときはもちろん、バレエに出会ったことで日常にも活力をもたらし、明るさや上品さも身に付けてもらえたら嬉しく思います。

◆ 6歳よりやよいクラシックバレエ教室にてバレエを始める
◆ 2000年・2001年 江東区でバレエを育てる会「くるみ割り人形」出演
◆ 16歳よりジャズダンス、タップ、ヒップホップを始める
◆ 専門学校のダンス学科にて、更にシアターダンスやモダン、ストリートダンスを学ぶ
◆ 2012年 リュ・シウォン 横浜アリーナLIVE 出演
◆ 2014年 北島三郎 明治座 最終公演 出演
その他、WEB CM出演、CM撮影振付アシスタント、LIVEバックダンサー、レストランショーのダンサー・MCなどを務める

助教師 佐藤 史哉

たくさん飛ぶ、たくさん回る。クラシックバレエにおいて大切なテクニックのひとつです。

ですがそこに至るまでにはたくさんの細かい過程や基礎があります。その細かい基礎があってこその「舞台表現」だと私は思っております。

クラス指導においてもそういった所を伝えていきたいと思っております。

◆ 大阪芸術大学卒業
◆ NBAバレエ団に入団
◆ 以後同バレエ団のほぼ全ての公演に参加、出演する

助教師 安中 勝勇

バレエは音楽と踊りで表現をする芸術です。

舞台でそのような表現をするにはとても難しく宇宙の果てのように果てしなく課題は山積みです。ただし舞台で踊ると言うのはとても気持ちがよく楽しいです。

日々のレッスンを通じてバレエはもちろん人間としての成長を目指しバレエの伝統を継承していきたいです。

一緒にバレエを楽しみましょう!

◆ 北海道出身
◆ 6歳より石川みはるバレエ研究所にてバレエを始める
◆ 同研究所の定期公演や記念公演、全道バレエフェスティバルなど道内の舞台に参加
◆ 18歳よりNBAバレエ団に入団
◆ 同バレエ団にて全ての公演に出演する

助教師 岩田 雅女

基礎を中心に、苦手なテクニックや身体の魅せ方など。1人1人の体と向き合い、わかりやすく丁寧なご指導をさせて頂きます。

◆ 1997年オデットバレエスタジオにてバレエを始める
◆ 2006年第36回ローザンヌ国際バレエコンクール ビデオ審査通過
◆ 2006年K★バレエスタジオに入所(矢上香織・久留美・恵子に師事)
◆ 2011年第21回全国バレエコンクール in Nagoya 女子シニアの部 第1位及び愛知県知事賞
◆ 2013年第14回Osaka Prixバレエコンクール シニアの部 第6位
◆ 第26回こうべ全国洋舞コンクール 女子シニアの部 第5位
◆ 2014年平成26年度合同バレエの夕べ 関西支部代表で出演
◆ 2015年第12回ソウル国際舞踊コンクール バレエ女性シニアの部 第3位・同、ワールドガラに受賞したコンテンポラリー作品で特別出演
◆ 2016年第3回 全国MIEバレエコンペティション プロフェッショナル部門 第2位
◆ 第9回 ザ・バレコン大阪 Young Lady部門 第1位
◆ 2017年NBAバレエ団に入団
◆ ソリストに昇格

臨時助教師 松田みなみ

3歳の時にやよいクラシックバレエ教室でバレエを始め、石井清子バレエ研究所やティアラジュニアバレエ団など色々な場所でたくさんの先生のレッスンを受けてきました。「バレエはテクニックと表現の融合」という清子先生の言葉は日々のレッスンや清子先生の作品を踊らせていただく度に思い出します。やよいクラシックバレエ教室では、バレエだけでなく人として謙虚に生きること協調性などそれぞれの人間性が踊りに現れることを教えていただきました。バレエの魅力は何歳になっても成長し続けることができることだと思います。色々な場所で学んだことをレッスンで伝えていけたらと思っています。

◆ 3歳よりやよいクラシックバレエ教室にてバレエを始める
◆ 10歳より江東区の石井清子バレエ研究所のレッスンを受けティアラジュニアバレエ団
◆ 大学で幼児教育について勉強
◆ 2019年NBAバレエ団スタジオカンパニークラスに入団

専属メイク 松田 ちなみ

 

私はやよい先生も助教師の方々も指導に入れないクラスが発生した時に臨時で指導にあたります。3歳から習ってきたクラシックバレエですが、今は、自分が教わって来た事を子どもたちに伝授できたら嬉しいです。そしてバレエを習わせて貰って良かったなと思ってくれるよう願います。発表会は芸能活動の経験を活かして生徒さんのメイクを担当させていただきます。

◆ 2歳よりやよいクラシックバレエ教室でバレエを始める
◆ 初めての発表会でトレパックを踊る
◆ 石井清子バレエ研究所、オーディションを経てティアラこうとうジュニアバレエ団へ
◆ 高校生から芸能活動を志し、ドラム、ダンスのレッスンを初める
◆ やよいクラシックバレエ教室では年に数回指導に入り、発表会時はメイク担当
tel:048-985-2040
無料体験教室のお申し込みはこちら
規約
page top
越谷コミュニティーセンター
Copyright(c)2011 やよいクラシックバレエ All rights reserved.