コンクール

コンクールについて

近年、たくさんのバレエコンクールが開かれています。技術がまだ満たないバレエの好きな子供たちに向けた、シュミレーションコンクールなどは生徒たちにはとても励みになっているようです。当教室からも毎年10人前後の子ども達がコンクールに参加し、2分足らずの曲に数カ月を費やしてレッスンすることが大きなレベルアップに繋がっている様子を見ていると、受賞した生徒たちに続いて後輩たちも頑張って日々のレッスン、コンクール、発表会に励んでほしいと思います。この一瞬のために費やした何十時間、何百時間、何千時間が、いつかくる将来、バレエに限らず、どんな困難ににも打ち勝つ強さを身につけてくれるものと確信しています。そして、その一瞬の輝きに向かって進んだ自身の努力と、自分を輝かせてくれるためにサポートしてくれた保護者の方、スタッフへの感謝の気持ちが、誰にも負けない「品格」へと成長していく姿を見届けるのが、バレエ指導者として、この上ない幸せと喜びです。

受賞履歴

古田土 彩

高校入学後、勉強とバレエの両立が難しくなり、高2の時にバレエを辞める決心をしました。最後の思い出と参加したコンクールでは入賞できずとても悔しかったです。悔いを残したままバレエを辞めることができなくなり、さらにレッスンを重ね、そして昨年(2012年)の3月。初めて賞をいただくことができました。諦めずに頑張ったことが形になってよかったです。そしてなにより、やよい先生のご指導のおかげと感謝しています。大好きなバレエを続けられることはとても幸せなのだと改めて実感しました。今後も更に上を目指して頑張ります。

【追記】東京バレエ団 正団員入団が決まりました。おめでとう!!

◆ 2013年 東京バレエ団 正団員入団
◆ 2013年 オールジャパンバレエユニオン入賞
◆ 2012年 エデュケーショナルバレエコンペティションにてスカラシップ
◆ 2012年 ドミニクカルフーニ選抜パリ短期集中レッスン参加資格取得
◆ 2012年8月 FLAPシニア部4位
◆ 2012年3月 FLAPシニア部6位

松田 みなみ

コンクールは広い舞台を一人で踊ることができるのでもの凄く楽しいです。私もはじめ、賞をいただいた時はびっくりしましたが凄く嬉しかったです。でも、賞状をいただいた時にやっと実感しました。自分としては楽しく踊れたのでよかったです!

◆ 2011年 NBAバレエコンクールジュニア部門レフォール賞
tel:048-985-2040
無料体験教室のお申し込みはこちら
規約
page top
越谷コミュニティーセンター
Copyright(c)2011- やよいクラシックバレエ All rights reserved.